【 FANZA】大人向けフィギュア新着情報 >>

NATIVE(ネイティブ)フィギュアのポイントと評判・評価

美少女フィギュアのキャストオフといえばネイティブ(native)ストア。成人向けキャストオフフィギュアを専門に販売しているショップだ。

自社メーカー制作のフィギュアだけでなく、ロケットボーイ、プログレス、セカンドアックスなど、計9ブランドの作品を購入できる。

造形クォリティの高さ、露骨ともいえるセクシーポージングなど、ここでしか買えないフィギュアが揃っている。

期間・数量限定のため、公式で買い逃すと、モール型通販サイトで割増価格された出品ページでしか購入できなくなる。

公式サイト:ネイティブ(native)ストア

NATIVE(ネイティブ)の基本情報

運営会社株式会社ネイティブ
販売形態在庫数に限り販売受付
取扱フィギュア数10~20(期間により変化)
プレミア度
参加メーカーネイティブ
ロケットボーイ
プログレス
セカンドアックス
magicbullet(s)
BINDing FROG
十娯屋商店
SAMELAP Pink・Cat
I.V.E
送料620円(税込)
※1注文(1清算)につき1梱包での発送
※※2019年10月1日以降の1/4スケール商品は送料820円(税込)もしくは900円(税込)

NATIVE(ネイティブ)フィギュアの受付状況

NATIVE(ネイティブ)のフィギュア及び関連商品は、在庫数に限り購入予約を受け付ける。

在庫が無くなれば、公式から購入できる機会が無くなるため、気になる製品と目があった場合は、即効でカートに入れよう。

【予約可能商品】
トイレの陶子さん
夜伽の国の亜璃子
セクシャルスッチー
遊美
百瀬志乃
四条寺 愛莉
ショコラ バニースーツVer.
星月 楓
バニラ バニースーツVer.
Chris-Aqua blue-
Z:GO(ズィーゴ) ACT1
更新日:2021年11月13日

※販売受付中のフィギュア製品に限り、DMM運営下のFanza通販でもネイティブ製フィギュアの販売受付をしている。

NATIVE(ネイティブ)のおすすめポイント

他ブランドの追随を許さないハイクォリティフィギュアブランドが集結!
原作ありきのキャラの魅力に引けを取らないオリジナルキャラデザイン!
大人向けを強調した際どいコスチュームやポージングが楽しめる!

NATIVE(ネイティブ)の気をつけたいポイント

入金後のキャンセルは不可。
銀行振り込みの場合、注文日より一週間以内に入金しないとキャンセルとなる。
再販売・復刻生産はない。

NATIVE(ネイティブ)フィギュアの特徴、他社との比較

ネイティブフィギュアは再販がない

ネイティブで販売されているフィギュア製品は、在庫が無くなり次第に販売受付を終了し、その後の再販売がまったくない。

従って購入を逃すと、アマゾンやヤフオクなどの出品ページから購入するほかに手段がない。

他社ブランドのフィギュアよりも希少性が高く、フィギュアコンセプトからもプレミア価格が付きやすいため、欲しい製品がある場合は絶対に気を逃してはならない。

販売店がなく通販オンリー

あみあみやホビーストックと違い、ネイティブは実店舗でのフィギュア販売を行っておらず、公式の通販サイトで購入する必要がある。

店舗型の他社フィギュアショップに中古品として流れることは考えられるが、棚に置かれている頻度はかなり少ない。

ネイティブ フィギュアの偽物(海賊版)出品はある?

ネイティブにて過去に販売されたフィギュア製品はヤフオク、メルカリなどのオークションサイトでも出品されている。

仕入れ業者は海外居住者が多く、大概は海外輸入品として扱われている。そのため、製品状態に疑念を抱くし、到着日も遅い事を覚悟しなければならない。

そして、そもそも本物かどうか見分ける必要がある。

明らかに質の悪そうな、ネイティブブランドを装った商品ページは、偽物である可能性が高い。また、偽物、偽造品の特徴として、価格が極端に安い。

掴まされないように十分注意しよう。

ネイティブ フィギュア 落札相場

ネイティブ製フィギュアの落札相場はピンキリだ。理由は上述した偽物も含まれるため。

本物は一目でわかるほど高い。プレ値としては希望小売価格に+1万円ほどである。

最近ネイティブを知って、過去の作品をどうしても購入したい場合は、モール型通販サイトを利用するのも手だが、出来ればコンタクトの取れる日本人出品者からの購入が望ましい。

ネイティブ フィギュア あみあみ

30社以上のブランドメーカーのフィギュアを一手に仕入れ販売する大手フィギュアショップ「あみあみ」は、中古品も取り扱っている。

ネイティブ製フィギュアを買い逃した場合は、あみあみで出品されていないか調べてみよう。

あみあみなら偽物を掴まされる心配がなく、安心して本物の中古製品を買う事が出来る。商品状態も【箱ナシ】や【キズなし】などの表記があり、判別しやすい。

あみあみの場合、東京に店舗があるので、ネットショップで購入判断がつかない場合は、店舗に足を運んで実際のフィギュアを確認してみるといいだろう。

ネイティブ フィギュア 一覧(あみあみ取り扱い分)ネイティブ フィギュア 一覧

ネイティブ フィギュア 買取

環境や心境の変化で、NATIVE(ネイティブ)フィギュアが必要なくなったというユーザーもいるだろう。果たして買取価格はどの位だろうか?

企業名を伏せ、自身が所有するネイティブフィギュア製品数点の買取価格を複数社に問い合わせた結果、希望小売価格より高く買い取ってくれるところはなかった。

ただ、値下がりもそこまでなく、可でも不可でもない印象だ。

2万円台のフィギュアに、約1万2千円程の買取価格が複数社ついたため、状態が良ければ希望小売価格から約40%差し引いた金額で売れる可能性がある。

ちなみに、箱なしでこの価格であるため、保管さえしっかりしていれば、思った以上に懐が温まるかもしれない。

NATIVE(ネイティブ)フィギュアの評判・評価

アニメやゲーム原作のキャラクターが大半を占めるフィギュア業界において、それに引けを取らないオリジナルキャラを作り出すハイブランドメーカーの集合体。

あみあみやホビーストックが一般大衆向けと例えるならば、NATIVE(ネイティブ)は知る人だけが知る会員限定クラブのようなものだ。

とはいえ、価格がそこまで高いわけではなく、ほとんどが3万円以下で購入できるのも嬉しい。

そして、成人向けをコンセプトとしていることから、フィギュアのポージングや付属製品も遠慮がない。現実世界では決してすることが許されない、あんなことやこんなことまでさせて、360度楽しむ事ができるのがNATIVE(ネイティブ)フィギュアの強みである。

敢えて難点を挙げるとしたら、やはり購入期間に縛られてしまうことだ。ネットショップの使いやすさは良いし、DMM運営の「Fanza通販」でも販売受付をしており、受付体制は万全ではあるものの、在庫がなくなると二度と公式で購入できないという不安要素が残ってしまう。再販や復刻版の採用を期待したい。

公式サイト:ネイティブ(native)ストア

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました